社宅契約のよくある質問

■FAQ(企業総務・人事ご担当者様へ)

社員様向けのFAQはこちら

▽物件検索編

【社宅の決定から入居まで最短で何日ですか?】
→ 物件にもよりますが最短で1週間あれば可能です。

【インターネットで見つけた物件は紹介可能ですか?】
→ 可能です。ただ稀に特定の不動産会社様でないと仲介できない物件の場合もございます。
気になる物件がございましたら、弊社までご相談ください。

【インターネットに掲載されている物件ほとんど空きがないようなのですが・・。】
→ エンド様向けのサイトは様々な不動産会社が物件情報を掲載しております。物件数も多い反面、情報の鮮度が保たれていないケースも多いようです。
弊社では不動産業者が使うデータベースと同一の情報が検索できるお客様専用サイトを用意しております。
いわゆるおとり広告等が一切ない情報ですので、自分でも物件を探したいという方にはおすすめのサービスです。専用のIDとパスワードを発行いたしますので、ぜひご利用ください。

【駐車場は敷地内がいいのですが、ありますか?】
→ 近隣の駐車場をいくつかご紹介することも可能です。別途仲介手数料(賃料の1か月分+税)が発生致しますので、予めご承知おきください。

【地域環境をおしえてほしいのですが?】
→ 転勤の場合、初めての土地に住むことになるケースが多いのも存じております。ご紹介するエリアの周辺環境等の地域情報をレポートにしてお送りいたしますので、ご要望がある際はお気軽にお申し付けください。

▽物件内見編

【内見するにはどうすればよいですか?】
→ 内見したい物件を営業スタッフにお伝えください。
「物件現地」または「最寄り駅」でのお待ち合わせも可能です。
無駄なく物件を見ていただけるよう車等でスムーズなご案内を心がけています。
良い物件に巡り合うコツは、複数の物件と比較してから物件を決定することです。
気になる物件は全てご案内いたしますので、複数の物件をぜひ弊社でご覧ください。

【家族と一緒に内見しても大丈夫ですか?】
→ もちろん可能です。
車の準備等がございますので、お越しになる人数と小さなお子様がいらっしゃる場合はその旨も前日までに営業担当へお伝えください。

▽物件申込編

【 気に入った物件があるのですが、物件を見ないで確保はできますか?】
→ 原則は内見をしていただいたことが前提での確保となりますが、転勤者様の場合、すぐに内見できないことがほとんどです。
弊社が代理で物件を内見し写真を撮ってまいりますので、その上で物件を確保することは可能です。
賃貸市場は早い者勝ちの市場ですので、気に入った物件がありましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

【物件を申込(確保)をする方法を教えてください。】
→ 入居審査に必要な内容と必要書類を営業担当にお送りください。
ご入居者様全員分のお名前やご住所等の内容のほかに以下の審査書類が必要になります。
内見時にお持ちいただくとベストです。
①入居者全員分の身分証両面コピー(運転免許証やパスポート等)
②社員様の在職証明コピー(健康保険証や社員証等)

【空き予定の物件や完成前の物件を確保することはできるのですか?】
→ 可能です。ただし、物件によっては先行契約を求められるケースがございます。
一般的には先行申込の形態をとる物件が多いですが、先行契約の物件の場合、内見をしないで契約をすることになりますので、社員様にとってリスクがあります。
このような物件はよほど自信がある場合以外は、避けたほうが無難かと思います。

【先行契約ってなんですか?】
→ 先行契約とは、物件を見ないで契約まで締結する契約です。
そのため実際に室内をみてから、「思っていたイメージと違う」等の理由でキャンセルすることはできません。

【先行申込ってなんですか?】
→ 先行申込とは、空き予定の物件等を見ない状態で、入居申込みをすることをいいます。
実際に内見をしてから、契約するかしないかを判断することができますので、借主様にとってはリスクの少ない申込形態となります。
ただし入居申込書等の審査書類を貸主側に送り、入居の意思を示すことで物件を確保しますので、入居審査書類等の準備が必要になります。
また、貸主様にとっても市場の多くの物件の中から選んでいただいたという意識がございますので、とりあえず確保したいからという軽い気持ちでの申込や複数の物件の先行申込は、相手の信頼に反する行為となみなされますので、ご遠慮くださいますようお願いいたします。

▽物件契約編

【契約までの流れを教えてください。】
→ ご契約までの流れはこちらをご参照ください。

▽その他

【ライフラインの手続きはどうすればよいですか?】
→ 電気・ガス・水道等は原則ご入居者様で行っていただきます。
社宅物件としての承認後にお手続きをお願いいたします。
※一括受電方式のマンションの場合は貸主様から電気代の請求になりますので、ご注意ください。
オール電化の物件の場合は東京電力の運営する引っ越し連絡帳をおすすめしております。
http://www.hikkoshi-line.jp/

電話でお手続きをする場合は、こちらからエリアを選択の上、連絡先をご確認いただけます。
http://www.hikkoshi-line.jp/contents/local-contents/kanto/tokyo/

【引っ越し業者をご紹介していただけますか?】
→ 企業様の指定業者様が無ければご紹介可能です。弊社と提携している引っ越し業者様を一括で見積もりできるサービスがございますので、ぜひご活用ください。
品質重視の業者から価格重視の業者まで幅広くご提案いただけるサービスです。
一括見積はこちら

■FAQ(社員様へ)

総務・人事ご担当者様向けのFAQはこちら

【社宅の決定から入居まで最短で何日ですか?】
→ 物件にもよりますが最短で1週間あれば可能です

【実際に物件を見ないでも契約可能ですか?】
→ 物件にもよりますが可能です。物件を見ない場合でも社員様が安心して決定ができるように、弊社が代行で物件を調査して、室内写真を多く撮ってまいります。

【海外からの帰国転勤にも対応出来ますか?】
→ 可能です。社員様が実際に下見に行けない場合は、上記のように物件を見ないでご契約をいただくか、社員様のご親族に代理で内見してもらうようなかたちで対応をいたします。

【社宅の近くに駐車場が必要。探せますか?】
→ 近隣の駐車場をいくつかご紹介することも可能です。別途仲介手数料(賃料の1か月分+税)が発生致しますので、予めご承知おきください。

【借主が指定する火災保険に加入できますか?】
→ 企業様の指定保険でも対応が可能です。借家人賠償のみの加入ですと貸主より別途火災保険の加入を求められる可能性もあります。

【入居者の入れ替えは可能ですか?】
→ 予め企業規定をいただければ、入居者入れ替え可能な物件をご紹介させていただきます。賃貸市場には入れ替えができない物件も多数ございますが、
弊社で予め調整をさせていただき、社員様へ物件をご紹介致します。
なお、物件によって条件は異なりますが、入れ替え時には費用が発生する場合がございます。

【外国籍の社員ですが、入居は可能ですが?】
→ 基本的には外国籍の社員様でも、日本語が理解できて、物件の管理会社様とコミュニケーションが取れる方であれば問題ありません。
ただ物件によっては貸主がNGとしている物件もございます。
社員様への物件をご紹介する際は、OKの物件のみご紹介をさせていただきます。

【すでに利用している仲介会社もありますが、併用もできますか?】
→ もちろん可能です。仲介会社を複数利用される企業様が一般的です。
仲介会社を一社に絞らずに、複数社から物件をご紹介することで、社員様は一番よいサービスを選ぶことができます
ぜひご利用ください。

【社員の個人契約でも対応可能ですか?】
→ 社員様の個人の契約の場合でも弊社の仲介サービスをご利用いただくことが可能です。

【社宅仲介サービスの料金は?】
→ 社員様の物件を弊社で仲介した場合のみ仲介手数料1か月分+税が発生致します。
成功報酬ですので、弊社からの仲介でなければ料金はかかりません。

【社宅代行サービスを検討中です。】
→ 弊社が提携をしている社宅代行会社(日本社宅サービス株式会社)をご紹介させていただきます。
品質重視の社宅代行会社様です。

PAGE TOP